話題の醗酵食品『酒粕』を
練り込んだ和スイーツです。

「白鴻」醸造元 盛川酒造(株) 蔵主

盛川 知則 さん

生産者
紹介

盛川酒造 株式会社

明治20年の創業以来『汲むほどに 味も香りも深き酒』を一貫して守り続ける小さな酒蔵です。
天然の超軟水で仕込まれる酒の銘柄が「白鴻(はくこう)」です。

Q.「白鴻 酒粕かりんとう」はどんな商品ですか?

天然の超軟水から醸される地酒「白鴻」を搾った時に生まれる酒粕を、ふんだんに練り込んでいます。
国産小麦100%、そして呉市蒲刈町産の「海人の藻塩」を使用して仕上げた、こだわりの逸品です。

Q.酒粕へのこだわりを教えて下さい!

酒粕は今、いろんな料理やお菓子の材料として注目されている醗酵食品です。
広島は三大銘醸地のひとつで、県内には約50の蔵元が点在しており、
酒粕の味わいも酒蔵によって異なります。
当蔵の井戸水は、軟水地帯といわれる広島県の中でも最も軟水であるとされており、
そんな天然の超軟水と酒米から生まれた酒粕を使用しています。
そんな自然の恵みが詰まった「酒粕かりんとう」は、上品であっさりした甘みが特徴です。

Q.盛川酒造株式会社さんの酒粕は、色々な場所で評判だそうですね!

当蔵の酒粕は、お菓子や料理、石鹸の材料等、様々な形で利用されています。
また、日本国内だけでなく、フランスにも輸出されています。

最後に、消費者のみなさんへメッセージをお願いします。

酒粕の甘い香りがかりんとうにマッチした絶品の和スイーツです。
ぜひご賞味ください。

<<前のページに戻る

景品ラインナップ